せどりで稼ぐための環境構築

ヤフオク自動入札ツールBidMachineと有効なツールを紹介します

 

ヤフオク自動入札はBidMachineというツールがあるそうですね?どんなツールかわかりやすく教えてほしいです。

 

こんな疑問にお答えします。

 

☑記事の内容

 

・ヤフオク自動入札ツールBidMachineの機能

・BidMachineの導入方法

・ヤフオク仕入れ効率化ツールのオークサーチについて

 

☑記事を書いている人

 

おず
おず
在宅の中古せどりで副業収入30万円のサラリーマン。せどりは自分の力で稼ぐ力が身につき、現状を変えられるビジネスであることを伝えたい人

 

BidMachineはヤフオクの自動入札ソフトです。

 

このツールを使うことによりPCに張り付いていなくても終了直前に自動で入札する事が可能になります。

 

ライバルに気づかれずにこっそりと入札したい、商品を少しでも安く購入したい時に有効なツールです。

 

入札に特化したソフトなのでかなり細かい機能がありますが難しく考える必要はありません。

 

私もけっこう長い期間このソフトを利用してきましたが、今回説明するポイントだけ抑えて頂ければBidMachineは十分に活用できますのでぜひ見てみて下さい。

 

ヤフオク自動入札ツールBidMachineの機能

 

BidMachineについて解説します

 

・仕入れリストの構築がかんたんにできる

・定期チェックで新しく出品された商品がすぐにわかる

・PCに張り付いていなくても終了直前に自動入札可能

 

仕入れリストの構築がかんたんにできる

 

私が思うBidMachineを利用するメリットは精度の高い自動入札以上に稼げる商品を分かりやすくリスト化できることですね。

 

商品はわかりやすくグループ管理できるので、時間のない時はこのグループだけチェックして入札するなど効率よく仕入れできます。

 

キーワードでジャンクや現状出品をフィルターで除外できるので、効率よくリピート仕入れするためのリストを作り込んでいけるわけですね。

 

 

定期チェックで新しく出品された商品がすぐにわかる

 

 

定期チェックの機能で新規出品(NEWで表示)が確認しやすいです。新着のみに絞って即決するのはかなり有効です。

 

入札する出品は右にドラックして入札をかけます。

 

また定期チェックの条件設定はかなり重要になりポイントは以下の通りです。

 

検索ワードの入力は型式で絞り切れない商品は、メーカー名+型式で入力

 

含めないキーワードで入札しない出品をできるだけ省く

 

例 ジャンク 用 難 現状など

 

 

PCに張り付いていなくても終了直前に自動入札可能

 

オークション終了期間が近づくにつれて、入札者が1人もいない利益商品も見つかりやすくなってしまいます。

 

基本入札が1件でも入ると競合が増える確率がグッと上がるので、できる限り目立たないようこっそり落札したいところです。

 

BidMachineは最短10秒とかなり直前での自動入札が可能なので少しでも安く落札したいをかなえてくれるツールになりますね。

 

指定の金額で一括入札も出来れば、追跡入札というライバルを諦めさせるようないやらしい機能もあります。

 

高値更新はPC画面上で分かりやすく確認できます。

 

 

BidMachineのデメリット

 

入札時間にPCが起動してないと機能しません(スリープ状態でも不可)

PCを起動しっ放しになるわけで、PCのスリープ機能は解除が必要です。対応はWindowsのみでMACは使えません。

 

BidMachineのおすすめプランはStandard

 

 

BidMachineには無料版に加えて有料プランが基本で3つあります。

 

自動入札が無制限、定期チェック5000件まで、メールサポート付きのStandardがおすすめです。

 

無料プランは自動入札が月に10件までと使えません。

 

また入札リストのCSVからの取込ができるBusinessプランは月額が高いので必要に応じてですね。

 

BidMachineを活用すれば、効率よくヤフオクの入札ができて、商品リストの作成も容易です。

 

BidMachineの導入方法

 

Bid Machine無料版をダウンロードします。有料ライセンスの申し込みからメールの内容を基にライセンス認証して下さい

 

 

ツール画面のヘルプ→ライセンス認証ですぐできます。(メールアドレスと認証IDを入力)

 

 

次にツール画面のオプションからYahooID登録し同期して下さい

 

新規条件から商品を登録してリストを作っていきましょう。

 

タイトル、検索ワード、グループを設定です。

 

検索詳細を押すと除外ワードと価格設定も可能です。

 

ヤフオク仕入れ効率化ツールのオークサーチについて

 

さて、いままで解説させて頂いたBid Machineは8年前くらいから存在するツールのようですが便利です。

 

しかし昨年私の一押しのセラーリサーチツール「デイせど」にオークサーチというヤフオク仕入れツールが無料で追加されました。

 

関連記事
デイせどの機能と使い方を徹底解説【究極のセラーリサーチツール】

続きを見る

 

これが無料で追加されたとは思えない機能がついてまして、最初から350商品も登録でき、新着で絞れたり、直近の出品がわかりやすいなどかなり優れたツールでした。

 

インターフェースも見やすいですし、有料ですが登録数をもう少し増やして、検索ワードと上限を設定しリストを作り込めばメインのヤフオク仕入れツールとして使えます。

 

セラーリサーチはできるし分析画面からオークサーチに登録し直接リスト化できるので相当おススメです。

 

まとめ:ヤフオク仕入れはツールを使って効率化しよう

 

中古せどりで稼ぐためにはリスト化が重要です。

 

今回紹介させて頂いたBid Machineやオークサーチを使えば仕入れリストを構築できますしっかりとメンテナンスしていけばリピートして稼いでいくことが可能です。

 

効率よく稼ぐにはツールの導入は必須なので是非今回の記事を参考に使ってみて下さい。

 

商品リストの構築がしやすく仕入れ機能のついたデイせどは特に有効なツールです。

 

>>ヤフオク仕入れツール「オークサーチ」

 

今回は以上になります。

 

-せどりで稼ぐための環境構築

© 2021 ozblog Powered by AFFINGER5