せどりで稼ぐための環境構築

せどりで必要なものを厳選して紹介【始める時はこれがあれば準備OK】

 

ネットで調べてみてせどりをやってみたくなりました。準備するべき必要なものを教えて下さい。

 

こんな疑問にお答えします。

 

☑記事の内容

・せどりを始める時に必要なものを解説

・せどりで必要なもの9点以外にあった方が良いものは?

・必要なものを揃えてせどりを始める準備を万全に

 

☑記事を書いている人

 

おず
おず
在宅の中古せどりで副業収入30万円のサラリーマン。せどりは自分の力で稼ぐ力が身につき、現状を変えられるビジネスであることを伝えたい人

 

今回はさあ、Amazonせどりで稼ぐぞって思った時に準備するべき必要なものを解説していきます。

 

基本必要なものとあったほうがいいよねってものもご紹介しますので参考にしてみて下さい。

 

せどりを始める時に必要なものを解説

 

せどりを始める時に必要なものは以下になりますね。

 

・身分証明書

・過去180日以内に発行された取引明細書

・Eメールアドレス

・パソコンとプリンター

・スマートフォン

・プライベートと別の銀行口座

・資金(現金)とクレジットカード

・Amazon出品用アカウント、ヤフオク、メルカリアカウント

・消耗品もろもろ

・リサーチツール

 

身分証

 

有効期限内の顔写真入りの証明書(免許証かパスポート)が必要です。

 

マイナンバーカードは審査に利用できません。

 

過去180日以内に発行された取引明細書

 

過去180日以内に発行されたガス・電気・水道料金等の請求書が必要です。

 

Eメールアドレス

 

これはビジネス用として使うEメールアドレスですね。

 

パソコンとプリンター

 

商品のリサーチやネット仕入れまたは出品作業をするにしてもパソコンは必要です。

 

私はネット仕入れがメインなのでデスクトップパソコンを使用し24インチのディスプレイを2台(デュアルディスプレイ)にしています。

 

スマホを利用しメルカリせどりで稼ぐ事も出来ますが、私が実践しているAmazonせどりではどうしても必要になりますね。

 

関連記事
せどりにおすすめのパソコンについて解説します【選びのポイントあり】

続きを見る

 

なければ用意した方が良いですね。現在は新品も安くなりましたし中古なら性能の良い機種が破格で売られています。

 

プリンターは仕入れた商品に貼るラベルシールや配送伝票の印刷に使うので用意しましょう。

 

お持ちの物で問題ないですし、なければこちらも安価で手に入ります。

 

スマートフォン

 

アプリを入れて店舗で商品を検索する時も、ネットで仕入れたりフリマアプリで出品するにしても使います。

 

Amazonで販売できない商品をメルカリで販売する時など必ず必要になりますが既にお持ちかと思います。

 

プライベートと別の銀行口座

 

売上管理がしっかりとできるようにプライベートとは別の銀行口座を準備しましょう。

 

口座にお金が増えるとモチベーションもアップしますし混在すると区別が困難なので必ず別口座は必要です。

 

私は最初、専用の口座をつくらなかったので後から大変な思いをしました。必ず専用口座をつくって下さい。

 

PayPay銀行、楽天銀行などネット対応の銀行がおすすめです。

 

資金(現金)とクレジットカード

 

せどりで稼ぐ為には資金が必要です。資金がなければせどりは始められません。

 

資金は多いほどせどりで稼ぐのが有利になります。

 

せどりは低資金からはじめることもでもできますが、大きな金額を稼げるようになる為には使える資金が多くないと時間がかかります。

 

ですのでヤフオクやメルカリで不用品販売し資金を出来る限りつくりましょう。

 

関連記事
せどりに必要な資金について解説します【資金確保をして最短で稼ごう】

続きを見る

 

つくった現金とクレジットカードを上手く使って仕入れを始める感じです。

 

クレジットカードについてはAmazon出品用アカウントの開設に使ったり、仕入れにも使うので必要ですね。

 

クレジットカードをうまく使えばせどりで稼ぐスピードを加速できますよ。

 

・ポイントが貯まるのがとにかく大きい

・支払いを遅らせることができるので資金繰りが良くなる

 

せどりにおすすめなカードを1枚だけ選ぶとしたら楽天カード1択です。

 

 

とにかく稼ぎたいならプレミアムカードで契約しましょう。プレミアムカード単体で4%還元のメリットは計り知れません。

 

 

関連記事
せどりで使うべきおすすめクレジットカード【仕入れはこのカードを使おう】

続きを見る

 

 

Amazon出品用アカウント、ヤフオク、メルカリアカウント

 

Amazonせどりをするには商品を販売する時に使う「Amazon出品用アカウント」が必要になります。

出品用アカウントは以下より登録できます。

 

>Amazon出品用アカウントの登録

 

Amazon出品用アカウントとは別にヤフオク、メルカリアカウントをつくる意味はAmazonの出品制限で出品できない商品を販売するためですね。

 

基本Amazonが商品を一番高く販売できるプラットフォームなのは間違いありません。

 

関連記事
amazonせどりのやり方【初心者に分かりやすく解説】

続きを見る

 

しかしジャンルや商品によってはメルカリ、ヤフオクの方が高く売れるケースもあるのでメルカリやヤフオクのアカウントも用意して下さい。

 

消耗品もろもろ

・ガムテープなどテープ類

・ラベル用紙

・OPP袋

・プチプチロール

・シール剥がし

・清掃用具・エアダスターなど

・ダンボール

 

消耗品に関しては100均で揃うものがほとんどです。

私の場合ダンボールや紙の緩衝材などは購入してましたね。

 

リサーチツール

 

せどりで稼いでいくためにツールは必要です。

 

商品の売れ行きを確認するためのツールに関しては必須になるので、使い方は覚えましょう。

 

関連記事
モノレートの代わりになるツール3選【2021年度版】

続きを見る

 

使うツールや使い方でせどりで稼げる金額は相当変わってきます。

 

関連記事
電脳せどりで稼ぐためのツール3選【ネット仕入れにおすすめ2021年度版】

続きを見る

 

関連記事
プライスターがいらないケースを解説【こんな人は導入する必要なし】

続きを見る

 

必要なもの10点以外にあった方が良いものは?

 

デュアルディスプレイ

 

ネット仕入れの作業効率がものすごく上がります。

 

私も導入する前はいろんなページを開いてはチョコチョコと見やすいように画面サイズを調整しながら作業してました。

 

デュアルモニターにしてからはひろびろと画面が使えるようになったのでストレスなく作業効率は激変しました。

 

せどりを実践するのに必須ではないですが確実に導入した方がよいものですね。

一度体験したらもっと早く導入しておけばよかったと必ず後悔するレベルです。

 

古物商許可証

 

あった方が良いものというか中古を仕入れて販売する時に必ず必要になるものです。

最初は新品を仕入れてせどりで稼ぐ事に慣れていけば良いと思いますが、ゆくゆくは安心してせどりをしていく為に取得しましょう。

 

>>せどりするなら古物商許可は取得するべき【安全に継続してせどりで稼ぐ】

 

まとめ:必要なものを揃えてせどりを始める準備を万全に

 

せどりを始めようと思った時に最低限必要なものというのは、思ったよりも少ないなあと感じたかも知れません。

 

ただ環境を整えてより効率よく稼ぐ為には、設備、資格、ツールなどに投資していきましょう。

 

今回は以上になります。

 

関連記事
デイせどの機能と使い方を徹底解説【究極のセラーリサーチツール】

続きを見る

 

-せどりで稼ぐための環境構築

© 2021 ozblog Powered by AFFINGER5