せどり初心者向け

メルカリにおける上位表示の方法と商品を早く売るためのポイントを解説

 

不用品をメルカリで出品したんですが、なかなか売れません。ネットで上位表示が大事だって情報を見たので上位表示や早く売る方法について知りたいな。

 

こんな疑問にお答えします。

 

☑記事の内容

 

・メルカリ上位表示の重要性と方法を解説

・メルカリで早く売るためのポイントを解説

 

 

☑記事を書いている人

 

おず
おず
在宅の中古せどりで副業収入30万円のサラリーマン。せどりは自分の力で稼ぐ力が身につき、現状を変えられるビジネスであることを伝えたい人

 

今回はメルカリの上位表示について解説します。上位表示はメルカリで稼ぐポイントなので参考にしてみて下さい。

 

メルカリ上位表示の重要性と方法を解説

 

メルカリは出品した時には多くの人の目に止まりますが、どんどん表示は下位になり目立たなくなってしまいます。

 

ですので時間の経過とともに売れる可能性はどんどん下がってしまう状態です。

 

対策もせずにすっと放置している状態だと、まず商品は売れません。

 

私はブログを書いてますが、一生懸命書いた記事でも1ページ目の上位に表示されなければ、ほとんど読んでもらえません。

 

良い商品でもお客さんに気がついてもらえなければ売れないんですよ。

 

再度目立たせるための方法として基本2つの上位表示の方法がりますので解説します。

 

100円値下げ

 

一番かんたんに上位表示できる方法が100円値下げです。

 

一度値下げたら1日(24時間)を空けて下さい。1日に何回も値下げする作業は効果がないので注意して下さい。

 

逆に何度もできない分、アクセスの多い時間帯に1日1回は実行しましょう。

 

また値下げ、値上げを繰り返すとアカウント制限がかけられる可能性があるので値下げしたら値上げはNGです。

 

再出品

 

出品した時には一番商品が目立つわけなので、一度出品した商品を削除して再出品です。

 

値下げより手間がかかるのと、1日に何度もたくさんの商品を再出品するのはペナルティーを受けたり、アカウント制限の恐れもあるようなので注意が必要です。

 

ちなみに再出品する際は、商品説明文などはコピーしておかないと手間がかかりすぎるので、メモ帳にコピーしておきましょう。

 

まとめますと上位表示の基本の流れとしては、100円値下げをして上位表示、できるところまで値下げしても売れないようなら、再出品し上位表示です。

 

注意点としてはメルカリ市場は、運営事務局がしっかり管理している感があるので、ツールの利用や裏技的な手法はやめたほうがいいですね。

 

大事なアカウントに利用制限がかかったり、アカウント停止になることは絶対に避けたいですからね。

 

メルカリで早く売るためのポイントを解説

 

・出品や値下げを行うタイミングを考える

・商品のメルカリでの相場を考える

・出品コメントや写真で商品情報は伝わってますか?

 

出品や値下げを行うタイミングを考える

 

100円値下げと再出品を行い、上位表示をする事によって間違いなく商品は売れやすくなります。

 

売れる確率を最大化するために、出品のタイミングを意識しましょう。

 

意識したいのは20時以降~などアクセスの多い時間帯に上位表示を狙う事です。

 

もちろんできる限り多くの人たちに出品商品を見てもらうためですね。

 

商品のメルカリでの相場を考える

 

上位表示で商品を目立たせることができても、適正な相場から大きく外れた値段設定だと売れません。

 

ヤフオクのようにオークション形式で、安値から相場近くまで値段が上がっていくわけではないので、相場を考えて値付けすることが重要です。

 

メルカリにおける商品相場の調べ方は以下記事を参考にして下さい。

 

関連記事
メルカリ商品相場の調べ方【販路による相場比較の結果も公開】

続きを見る

 

出品コメントや写真で商品情報は伝わってますか?

 

適正相場で出品してもなかなか売れない場合、値下げや再出品による上位表示はもちろん重要です。

 

ただ、基本的なことですが、写真がしっかり撮れているか、出品文はきちんと書けているかは、見直すようにして下さい。

 

メルカリに限らずですがネットで商品を売る場合、かなり売れ行きにかかわる重要な要素です。

 

まとめ:メルカリは上位表示を意識しないと売れません

 

今回はメルカリにおける上位表示の重要性を理解して頂けたかと思います。

 

まとめますと、メルカリで商品を売るためには以下を参考にしましょう。

 

・商品相場を参考に価格設定を行う

・写真・出品文は手を抜かない

・出品した後は放置せず、上位表示を常に狙う

 

しっかりやれば売れ行きは必ず上がります。

 

今回は以上になります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

-せどり初心者向け

© 2021 ozblog Powered by AFFINGER5