せどり初心者向け

メルカリせどりのやり方を初心者にわかりやすく解説

 

前に不用品をメルカリを使って売ったことがあります。月に5万円稼ぐならメルカリせどりがいいとおすすめされました。実際どうなんです?

 

こんな疑問にお答えします。

 

☑記事の内容

 

・メルカリせどりのやり方

・メルカリせどりはめんどうくさい

 

☑記事を書いている人

 

おず
おず
在宅の中古せどりで副業収入30万円のサラリーマン。せどりは自分の力で稼ぐ力が身につき、現状を変えられるビジネスであることを伝えたい人

 

この記事を書いている段階でメルカリは8周年、今や利用者数は2000万人です。

実際に利用したことのある方も多いと思います。

 

現状、同じようなサービスで利用者数が多いのはメルカリ以外だとヤフオク、ラクマあたりですね。

 

他にたくさんのフリマアプリやサービスがある中で「メルカリ」が圧倒的に利用者数が多いのはとにかく使いやすいからです。

 

結論、月に5万円稼ぐのであればメルカリせどりはおすすめの稼ぎ方になります。

 

今回は副業でも人気のあるメルカリせどりについて、初心者の方にも分かりやすく記事を書きましたので参考にしてみて下さい。

 

それでは「メルカリせどりのやり方」はもちろん、「メルカリせどり」についての情報を解説していきます。

 

メルカリせどりのやり方

 

せどりは商品を安く買って高く売るといった稼ぎ方ですが、商品を仕入れる場所もたくさんあれば、販売先も数多くあります。

 

関連記事
せどりの販売先について解説します【販路は複数ある】

続きを見る

 

その中で何故、メルカリを利用したせどりが人気かといいますと、出品までの工程がとにかく簡単です。

 

スマホでアプリをダウンロードして会員登録するだけです。

公式サイトもとにかく分かりやすいです。

 

メルカリの使い方

メルカリガイド

メルカリ公式サイト引用

 

登録したらプロフィールを設定しておきましょう。

 

スムーズな取引をするために、しっかりと書いておいた方がいいですね。

 

購入者に安心感を与える事もできるので、実は売れ行きにも影響するポイントだったりもします。

 

プロフィールにはどんなことを書けばいいの?

・挨拶やかんたんな自己紹介

・問い合わせへの対応 対応できない時間帯を書いておくなど

・自宅環境 ペットを飼ったり、喫煙する場合は書いておく

・発送について どのくらいで発送できるか?

 

あまり細かすぎるルールは書かない方がいいですね。個人的には間違いなく売れ行きが悪くなります。

 

自分なら、なんだか面倒くさそうだなと思ったらまず買いません。

 

おず
おず
きちんとしてそうな人だと安心してもらえるようなプロフィールを他の方のを参考に設定すれば良いですよ。

 

プロフィールを設定したら早速出品してみましょう。

 

正直、すでに出品を経験さている方も多いかと思いますが、初めての方は自宅にある不用品を出品してみればいいです。

 

意外と高額で売れるものが眠っているかもしれません。使わずに保管してる物があれば、どんどん出品してみましょう。

 

不用品を出品することで、一連の流れを覚えることができますし資金も作れますね。>>せどりに必要な資金について解説します【資金確保をして最短で稼ごう】

 

さて出品の手順を解説します。メルカリの出品でやるべきことは以下の通りです。

 

・写真撮影

・商品説明

・価格設定

 

それでは1つ1つ解説していきます。

 

写真撮影

 

メルカリで商品の写真は重要で、間違いなく売れ行きに影響します。

 

いろんな角度から撮影し、商品の状態が分かりやすいようにする事が大事です。

 

私の場合は中古商品をメインで扱っているので、商品状態をイメージしやすいよう複数枚写真は撮影します。

 

撮影前はかんたんに埃を取ったり、清掃もしています。

 

写真はこだわったらキリがないですがスマホで十分です。10枚まで掲載できるので、できるだけ多い方がいいですね。

 

特に1枚目の写真が重要なので、付属品含めて全体の写真をビシッと撮影しましょう。

 

撮影場所については、私の場合は白い壁を背景にデスクの上で撮影します。明るい写真を撮ることが重要になります。

 

専用の撮影ボックスも低価格で購入できるので用意するのもいいですが、清潔感があれば問題なしです。

 

ちなみにメルカリでもヤフオクでも、地面の上や埃だらけの状態で撮影し出品されている商品を見ますが、誰が買うんだろうといつも思います。

 

商品説明

 

商品説明において重要なのは、どのような商品状態なのかをしっかりと記載することです。

 

新品の出品であれば気にすることはないですが、私のように中古出品であればかなり重要です。

 

商品にキズやヨゴレがあるか、付属品について購入者が分かりやすいようにしましょう。

 

逆に細かいスペックなんかは記載する必要ないですよ。かんたんに書いておけばいいですね。

 

メルカリで商品を探している人は写真と説明文の情報だけをもとに商品を購入するわけなので、それだけ商品説明は重要という事です。

 

出品する商品のイメージがしっかりと伝わっているか「購入者目線」に立ち商品説明は作りましょう。

 

プロフィールに記載するような値下げについての対応や、即購入可能などの情報も最後に書いておくと親切です。

 

価格設定

 

過去の販売履歴をもとに相場を確認し価格設定を行います。

 

>>相場の調べ方 後日記事を書きます。

 

送料については必ず送料込み(出品者負担)にする事が大事です。売れ行きに相当影響します。

 

メルカリで商品購入する時のことを考えれば分かりますよね。他の出品者が送料込みなのに購入者負担で出品してはまず売れません。

 

売れないは質問は増えるはいいことないので、必ず送料込みで設定です。

 

さてメルカリの出品についてかんたんな解説をさせて頂きましたが、実際にやってみるのが一番です。

 

写真を撮影し商品説明を書き、価格を調べて出品する。

 

実際にやってみると、こんなに簡単に商品を出品できるんだと、驚くと思います。

 

出品するカテゴリーによっては、バーコードを読めば説明文が自動入力されて便利です。

 

商品が売れたら取引メッセージを送り、発送したら発送通知を送ります。商品が届いて購入者が受け取り評価をしたら取引終了です。

 

商品の梱包は事前にやっておくのが、売れた時に慌てなくて良いのでおすすめです。

 

梱包は商品が壊れないようにするのと、自分が受け取ったらイヤだなと感じるような梱包をしないようにすればOKです。

 

不用品を販売して資金が出来れば商品を仕入れて販売するわけですが、仕入れできる場所は山ほどあります。

 

リサイクルショップや家電量販店やホームセンターなどの店舗でも、楽天やヤフーショッピングなどネットからでも仕入れできます。

 

自分のやりやすいジャンルで仕入れしてみましょう。

 

・家電

・ゲーム/玩具

・日用品

・CD/DVD

・本

 

特売品、セール品になっている日用品などメルカリの販売履歴を見て価格差のある商品があれば購入し出品するだけです。

 

店舗の方が価格差のある商品は見つけやすいので、いろんな店舗に行くのが楽しくなりますよ。

 

メルカリの手数料は10%なので利益がどれだけ残るかも分かりやすいのも良いですね。

 

購入した商品が売れて利益が得られたら、それはもうワクワクするかと思います。

 

私も初めて商品が売れた時の喜びは今も覚えていますが、こんな稼ぎ方ができるんだと最高の気分でしたね。

 

私の場合はAmazon出品でしたが、メルカリ出品はそうした成功体験をしやすいですよ。

 

こんなに簡単に商品を売ることができるやり方は他にありません。

 

商品を安く仕入れて高く売るを、一番かんたんにできるのが「メルカリせどり」になります。

 

かんたんに実践できるメルカリせどりですが、安全に稼ぐために以下の情報は重要なので一読しておきましょう。

 

メルカリガイド(禁止されている出品物)

 

メルカリせどりはめんどうくさい

 

メルカリせどりは正直、めんどうな事が多いです。自宅にある不用品を処分するくらいだったらいいんです。

 

メルカリの取引連絡自体はかんたんなので、出品するにしても購入するにしてもすぐ慣れます。

 

最初は購入者とやり取りも楽しく感じるかも知れません、思いのほか高額で売れて嬉しい気持ちになるかも知れません。

 

ただ取引件数が増えてきた時にどうしてもめんどうくさいと感じてしまうはずです。

 

メルカリは値下げ交渉など、購入者とのやりとりにストレスを感じている人は多いんですよ。

 

常識のない人神経質な人との交渉は疲れます。人とのやり取りで嫌な思いをしたり消耗している人が圧倒的に多いですね。

 

ただせっかくメルカリせどりで稼ごうと思っているのに、購入者とのやりとりがめんどうなのを理由にやめてしまうのはもったいないです。

 

・値下げ交渉の対応

・売れない時の対応

・商品の梱包、発送

 

値下げ交渉の対応

 

メルカリで出品すると値下げ交渉は避けられません。

 

フリマアプリで値下げ交渉は当たり前のことで、少しでも安く購入したいと考える人は多いです。

 

何よりメルカリせどりでは、メルカリを販売先ではなく仕入れ先として利用している人も多いので当然値下げ交渉は常にありますね。

 

自分が思う以上の値引き額を交渉されてイラっとすることも多いかと思います。

 

あまりにも大幅で無理な値下げ交渉をされると、少しの値引きでもする気にならなくなりますよね。

 

ただし値下げ交渉のやりとりは他のユーザーにもわかってしまうので、無視したり冷たい対応は取らない方が良いです。

 

大幅な値下げ交渉をされた時に私の場合は「申し訳ないですが値下げは考えていません」ともう定型文のようなもので対応しています。

 

常識の範囲内での値引き、気持ち程度の値引きに対してはもちろん対応していますね。

 

ですので、値下げ交渉に関しては利益を減らすわけなので無理に対応する必要はないです。

 

出品していてもなかなか売れない時や、早く売りたい時に自分で考えて値下げするといいですよ。

 

出品したばかりだと特に値下げ交渉を受けやすいですが、すぐに購入してもらいたい状況でなければ丁寧に断りましょう。

 

相場をもとに価格を設定し出品していれば、そのうち売れますからね。

 

ちなみにネット上には「メルカリ値下げ交渉の断り方」のテンプレートがたくさん公開されています。

 

それだけどうやって断ればいいか気にしている人が多いということだと思います。

 

もちろん参考にして対応するのもいいですが、そもそも自分の商品で好きな価格で売れるわけなので、対応に気をを使い過ぎる必要は一切ないです。

 

値下げ交渉の対応や、購入者とのやりとりはなんだかんだで時間がかかるので、取引数が増えると大変です。

 

ストレスを感じる事も取引数が増えるに比例して多くなるんですね。本当にめんどうな人にあたり言いがかりをつけられる事もあるかもしれません。

 

状況によっては自分で解決できないケースもあるかもしれませんが、そういった時はメルカリ事務局に連絡しましょう。

 

メルカリせどりがめんどうだなあと感じてしまう一番の原因は個人的には購入者とのやり取りだと感じます。

 

ただ値下げ交渉されるという事は、商品に興味を持ってもらえてるという事なので、解説を参考に対応してみて下さい。

 

売れない時の対応

 

売れない時の対策としてはやはり値下げです。

 

1日100円値下げで上位表示です。アクセスの多い時間帯に目立たせるため狙っていきましょう。

 

売れない時の対策としてはやはり上位表示がポイントになるので、以下記事を参考にしてみて下さい。

 

>>メルカリ 上位表示 後日記事を書きます

 

ただこういったカンタンな値下げをするにしても、商品数が増えれば大変ですよ。やはりめんどうくさいです。

 

商品の梱包、発送

 

商品が売れたら、購入頂いたお礼と挨拶を行い配送予定を送っておきましょう、定型文でいいですよ。

 

プチプチやダンボールを使って梱包ですが、Amazonも他のフリマアプリでも行う作業です。めんどうですけどね。

 

発送は「らくらくメルカリ便」が便利です。>>らくらくメルカリ便

 

送料が一律で匿名配送も使える「らくらくメルカリ便」は宛名を書かずにかんたんにコンビニで出せますし集荷にも対応しているので便利ですね。

 

ちなみにメルカリせどりでめんどうな部分を解説しましたが、一番かんたんに商品を販売できる稼ぎ方なのは間違いありません。

 

月に数万円程度の金額を稼ぎたいのであれば、気軽に取り組めるのでおすすめです。

 

ただ、月に10万、20万ともっと大きな金額を稼ぎたいのであれば、かなり難易度が上がります。

 

なぜならメルカリせどりは、販売を効率化、自動化するようなツールやサービスがほとんどないんですよ。

 

だから個人、副業で大きく稼ごうとすると忙しくなりすぎて厳しいんです。

 

そうなると、大きく稼ぐために何がおすすめかと言いますと、やはりAmazonを販路としたせどりです。

 

私が実践しているAmazonせどりについては以下記事で詳しく解説しています。

 

関連記事
amazonせどりのやり方【初心者に分かりやすく解説】

続きを見る

 

メルカリでめんどうに感じるようなことは、Amazonせどりなら大幅に省くことが可能です。

 

値下げ交渉の対応→値下げ交渉は基本ない、FBAサービスを利用すれば、お客さんとのやりとりすらほとんどなし。

売れない時の対応→価格改定ツールがある、手動でやるにしてもメルカリで上位表示させるための頻繁な値下げはいらない

商品の梱包、発送→FBAサービスを利用できる、メルカリで使えない出品代行も充実している

 

Amazonせどりは効率化するための環境が整っているんですよ。

 

メルカリはビジネスで利用するようなサービスではないので、面倒な事を自動化する仕組みが構築できないんです。

 

ちなみに私がメルカリをどのように使っているかと言いますと、Amazonで販売できない商品を売る時です。

 

・Amazonの出品規制で販売ができない商品

・不具合が発生しAmazonで販売できない商品

 

同じように利用できる販売先としてヤフオクがありますが、商品により使い分けています。

 

まとめ:メルカリせどりでまずは5万円稼いでみよう

 

月に数万円稼ぐのが目的であれば、手軽に取り組めるメルカリせどりはおすすめです。

 

ネットで商品を販売するやり方としては、一番わかりやすいのでまずは月に5万円稼げるよう挑戦しましょう。

 

購入者とのやり取りにかける時間をできるだけ減らして、上位表示を意識していけばいいですよ。

 

経験を積んで資金もたまってきたら、より大きな金額を稼ぎやすいAmazonせどりにシフトするのも良いかも知れません。

 

本記事で全体感は掴めたと思いますので、参考に実践してみて下さい。

 

今回は以上になります。

 

 

 

 

 

 

-せどり初心者向け

© 2021 ozblog Powered by AFFINGER5