せどり初心者向け

初心者が陥りやすい中古せどりの罠4選【事前に知っておこう】

 

中古せどりは利益率がいいしおススメだよって言われたけど何か罠があったらイヤだな、注意するべき事があれば教えて下さい。

 

こんな疑問にお答えします。

 

☑記事の内容

 

初心者が陥りやすい中古せどりの罠

 

☑記事を書いている人

 

おず
おず
在宅の中古せどりで副業収入30万円のサラリーマン。せどりは自分の力で稼ぐ力が身につき、現状を変えられるビジネスであることを伝えたい人

 

今回は初心者が陥りやすい中古せどりの罠を解説します。

 

中古せどりは利益率が高いから、新品せどりは規制が多いから、小資金でせどりをしたいなどの理由で中古せどりに興味を持たれる方も多いと聞きます。

 

私は中古せどりは利益率が高いといった情報を見て始めたわけですが、実際にやってみるとこれはある意味中古せどりの罠だなあと感じる注意するべきポイントがありました。

 

利益率がよいと言われる中古せどりですが、実際やってみないと現状はわからないものですね。いろいろと大変な事もありました。

 

それでもあきらめずに継続したので月で30万ほどの金額を稼げるようになり、こうやってブログまで書けるようになりました。

 

この記事を見ていただくと中古せどりを実践する前に注意すべきポイントを確認できますのでぜひ見てみて下さい。

 

初心者が陥りやすい中古せどりの罠

 

・利益率は高いが想像以上に面倒

・想像以上に返品が多かった

・知らないと違法になるようなケースがあった

・薄利多売はきつすぎる

 

利益率は高いが想像以上に面倒

 

私が中古せどりを始めたのは利益率の高さに興味を引かれたからです。

 

平均月利が40%越えと謳われていた中古せどりのスクールに入りました。月利40%!中古せどりすごいねーなんてウキウキしながら実践したのを覚えてます。

 

結局、40%なんて利益率は達成できませんでした。

 

今思えば難しいことが分かるんですが当時は経験も浅いので分からなかったんですよね~

 

実際に中古せどりなら商品粗利で40%以上の商品が仕入れできる事も多々ありますし、新品せどりと比較すると明らかに利益率は高くなります。

 

ただし中古せどりに限らず、せどりで稼ぐには販売手数料や送料、梱包費やツール代などいろいろな経費がかかってくるので利益は半分ぐらいになってしまいますね。

 

もちろん30%~40%と高利益を残されている方もいるとは思いますが、少数かと思います。

 

それでも新品せどりよりも少ない資金で実践できて利益率も高めの中古せどりは魅力的な手法です。

 

ただですね。出品がとにかくめんどくさいんです。想像以上でした。

 

出品数が増えてくると当然作業量も増えるので、自分で出品していた時はとにかく大変でしたね~、休みとか丸1日つぶれちゃいますからね。

 

新品にラベルを貼って段ボールに詰めて倉庫に発送するだけなんて簡単なものではないんです。

 

私は特に中古でも家電メインなのでより労力がかかります。大型商品もあるのでなおさらです。

 

仕入れた商品が届く→通電確認→簡易清掃→写真撮影→梱包→発送です

 

届いた商品をプチプチから取り出してまた梱包する面倒くささは大変なものですよ。

 

対策としては出品作業を効率化するためのツールを利用したり、出品を代行する事です。

>>プライスターの機能や料金を解説します【5年間利用してみた感想】

 

商品数が増えてくると出品に関しては外注化しないと何もできなくなる印象です。

 

想像以上に返品が多かった

 

中古でもこんなに売れるものなのか!利益も簡単にとれるしすごいな中古せどりは!

 

中古せどりを実践し始めて感じた印象です。ただ実践しているうちに返品されるケースが増えてきました。

 

新品せどりをやっていた時は返品をされる機会が少なかったので中古の返品率は気になりましたね。

 

販売数が増えてくるとそれに伴い返品数も増えましたが、自分が思う以上に返品は多かったです。

 

私が取扱メインは中古家電なので、商品不良、破損などの理由が多く、こんなに返品が多いと利益もなくなってしまうし中古せどりで稼ぐのは厳しいんじゃないかと思うほどでしたね~

 

返品による金銭的なロスや精神的に受けるダメージは結構大きいので中古せどりの返品率の高さは挫折する大きな理由の1つです。

 

それでも返品を0にはできないにしろ対策してできる限り減らすことはできるので、うまく処理して利益を残していきましょう。

 

関連記事
Amazonせどりで返品されたらどうしてる?【実体験に基づいて対応方法を解説】

続きを見る

 

知らないと違法になるようなケースがあった

 

中古せどりを始めた時には自分自身も知識があまりなかったし、情報も少なかったんですが知っておかないと違法になるようなケースもありましたね。

 

中古せどりを始めた頃には古物商許可証はなくても問題ないですが、あった方が良いですねくらいに言われてましたね。

 

ですのでせどりで安全に稼いでいく為には情報収集が大事です

 

関連記事
せどりが違法になるケースついて理解しておこう【安全に稼ごう】

続きを見る

 

薄利多売はきつすぎる

 

薄利でも売れ行きの良い商品なら仕入れて販売するというのは新品を扱った時の考え方です。

 

中古せどりにおいて薄利多売の戦略はきつすぎます。

 

細かい利益が拾えるにしても作業負担を考えると効率が悪すぎます。

 

手間のかからない回転の良い中古商品を繰り返し販売するのがなしというわけではないですが

 

家電を取り扱う中古せどりはやはり利益率や利益額を重視して効率よく稼ぎたいところです。

 

ちなみに私は在宅でのネット仕入れがほとんどですが薄利多売を避けるために重要になるのは商品単価を上げる事です。

特にネット仕入れであれば高単価商品を取り入れることで仕入れはしやすくなりますし、効率よく利益を得られるようになります。

 

関連記事
家電せどりは高単価商品を仕入れて稼ぐ【売れた商品実績公開あり】

続きを見る

 

まとめ:中古せどりの罠を事前に知って対策していこう

 

今回の記事では中古は面倒だとか返品多いとかマイナス部分を書きましたが、中古せどりは小資金で始められる手法もあり、利益率も高い魅力的なせどりです。

 

しっかりと中古せどりで稼げるように情報収集を怠らず継続して稼ぎ続けるために取り組んでいきましょう。

 

今回は以上になります。

 

関連記事
初心者が気になるせどりの現実を解説します【現状を知ってせどりで稼ぐ】

続きを見る

 

関連記事
せどりを難しいと感じる5つの理由と稼ぐための対策を解説

続きを見る

 

 

-せどり初心者向け

© 2021 ozblog Powered by AFFINGER5