せどり初心者向け

プライスターがいらないケースを解説【こんな人は導入する必要なし】

 

せどりのツールはプライスターが便利で使った方がいいと聞きました。まだあまり稼げてないし有料ツールだから導入しようか悩んでます。

 

こんな疑問にお答えします。

 

☑記事の内容

 

・プライスターはいらない?こんな人は必要なし

・プライスターを導入するべき人

・プライスターはただの価格改定ツールではない

 

 

☑記事を書いている人

 

おず
おず
在宅の中古せどりで副業収入30万円のサラリーマン。せどりは自分の力で稼ぐ力が身につき、現状を変えられるビジネスであることを伝えたい人

 

せどりツールで有名なプライスターはせどり初心者の方から本格的に物販をされている方まで幅広く使われている有名なツールです。

 

せどりの情報を集めていると必ず目にするツールかと思うので興味がある方も多いかと思います。

 

今回はプライスターを5年以上利用している私が使うべき人、不要な人について解説します。

 

プライスターはいらない?こんな人は必要なし

 

結論、月に数万円のおこずかい程度の金額を稼げればいいならプライスターは必要ありません。

 

最終的に月数万円稼げればいいかなといった方であればメルカリなどフリマアプリを使うのがおすすめです。

 

なぜならプライスターの利用にはAmazonの大口出品登録が必要だからです。

 

プライスターよくある質問 引用

 

プライスターの利用料金:5280円(税込)

Amazon大口出品月額料金:4900円

 

およそ1万円の固定費が発生しますね、これに加えて商品の売れ行きを確認するためのツールに約2000円がかかります。

 

こういった必要経費を考えれば月に数万円稼げれば良いという事であればプライスターは不要です。

 

Amazon販売ではなく経費がそれほどかからないフリマアプリで販売すれば良いかと思います。

 

プライスターを導入するべき人

 

おこずかい程度ではなく、せどりで10万円、20万円と大きな金額を稼いでいきたいならプライスターは導入すべきです。

 

メルカリで商品を販売するのは驚くほどかんたんですが取引には意外と時間がかかります。

 

出品時の写真撮影や梱包発送はもちろんですが、何よりも値下げ交渉や質問対応など購入希望者の対応は意外と多いです。

 

なかなか売れない商品を販売するための作業も基本手動なので取引が完了するまでやるべきことは多く意外とめんどうなんですよ。

 

高額な月額経費はかからないので、手軽でいいんですが大きな金額を稼ぐとなると作業量を考えると正直厳しいです。副業ならなおさらです。

 

そうなるとできる限り数多くの商品を販売できるAmazonで大口出品利用をしたいところです。

 

Amazon出品ページ 引用

月額利用料4900円のかからない、小口出品だと1商品当たり100円の料金が発生してしまうので厳しいです。

 

ですのでせどりで大きく稼いでいきたい場合は以下の販売方法になるんです。

 

Amazon大口料金プランでFBAサービスを利用

 

せどりで稼ぐ仕組みはシンプルですけど利益を得るまでに必要になる作業は意外とたくさんあって、はっきりいうとめんどうなんですよ。

 

FBAは仕入れた商品をAmazon倉庫に送れば注文から発送、商品の保管、返品対応などをAmazonが全て代行してくれるサービスで作業負担は激減できます。

 

FBAサービスに関しては以下記事で解説しています。

 

関連記事
Amazonせどりを実践するならFBAを利用しよう【副業せどりなら必須】

続きを見る

 

この組み合わせでAmazon販売すればかなり効率的に稼げるわけですが、これにプライスターを加えると最強です。

 

プライスターでできること

 

・コンディション毎に価格改定が自動でできる

・利益計算が自動で売上管理、在庫管理ができる

・かんたん出品機能

 

これはプライスターの主な機能ですが、作業負担は激減します。

 

Amazon大口料金プランでFBAサービスを利用+プライスターでせどりで大きく稼ぐための環境が整うわけですね。

 

プライスターの機能詳細はこちらの記事で解説していますので参考にしてみて下さい。

 

関連記事
プライスターの機能や料金を解説します【5年間利用してみた感想】

続きを見る

 

ちなみにプライスター導入のタイミングについては経験をふまえて言いますとこんな感じです。

 

Amazon販売で月10万円以上稼ぎたい、大きい金額を稼ぐのが目的であれば数万円しか稼げてなくても導入した方が良いです。

 

なぜならプライスターを導入するからこそ作業負担を大幅に減らせて稼ぎやすくなるからですね。

 

振り返りますと私がプライスターを導入したのはAmazonで販売し始めて月数万円も稼げていない時でした。

 

なんとなく覚えているのはセラーセントラル(Amazonの管理画面)での操作が分かりにくいな、

 

Excel使って利益計算めんどうだな、当時はそんな感じでしたね。評価依頼メールも確か手動でやっていた時はかなり時間がかかってました。

 

そんな状況だったのでプライスターを導入した記憶があります。まだ稼げてなかったです。

 

私の場合は早い段階で導入し作業負担が大幅に減らせたので副業でも成果が出せた感じです。

 

何よりもせどり物販が楽しくなったんですね~。毎日管理画面を見てにやにやしてました。

 

管理画面がとても見やすいので売上利益がすぐわかるし、時間のかかる作業を自動でやってくれる。

 

これで自分が時間をかけたかったリサーチや仕入れの時間が大幅に増やせましたね。

 

もうかれこれ5年以上前の話になりますが、副業収入が30万ほどまで増やせたのはツールによる効率化が大きかったです。

 

せどりはめんどうでつまらない作業の繰り返しになると辛くなりますよね。

 

あまりにも負担が増えて疲れてしまったら、もうやめてしまおうかと挫折してしまいます。

 

関連記事
せどりはやめたほうがいいと言われる1番の理由を実体験をもとに語ろうじゃないか

続きを見る

 

ツールを使って楽になることができればかなり心持ちが変わります。

 

プライスターで減らせる作業負担はかなり大きいですし、売れた通知やランキング機能などせどりを楽しんで実践していけますよ。

 

せどりのめんどうな部分を代わりにやってくれて、快適に楽にしてくれるツールです。

 

プライスターは30日間は無料で使えるので、導入で迷っている人はまずは無料で試してみれば分かります。

かんたんに解約はできるので最初は試してみればいいですよ。

 

プライスター公式サイト

 

プライスターはただの価格改定ツールではない

 

もともとプライスターと言えば価格改定ツールのイメージでしたが、もはやAmazon販売を効率化できるせどりの統合ツールといったイメージです。

私が利用し始めた時から数々の機能が実装され現在もバージョンアップしています。

 

・価格の自動変更

・利益計算が自動

・かんたん出品機能

・評価依頼メールが自動

 

主要機能についてはこちらの記事を参考にしてみて下さい。

 

>>プライスターの機能や料金を解説します

 

上記の主要機能以外も便利な機能やサービスがたくさんありますね。

 

利用したいサービスはプライスター管理画面のおすすめサービスや注目の機能から使えます。

 

 

・専用スマホアプリで仕入れやリサーチ

・プライスター急便で送料削減

・備品や消耗品を格安購入できるプライスターショップ

・外注化のサポートプライスターパートナー

 

プライスターアプリでリサーチや仕入れが可能

 

プライスター公式サイト 引用

 

プライスター独自のリサーチ機能で仕入れ判断ができます。

販売SPEEDで回転率を確認したり仕入れ価格の目安を見たりランキングも確認できますね。

 

プライスター公式サイト 引用

 

グラフの種類をkeepaに設定することもできるのでより一層正確な仕入れ判断が可能です。

 

アプリからAmazonへの直接出品することもできるすごさです。

 

プライスター急便で送料削減

 

Amazon販売をする上でFBA倉庫までの送料負担は大きいです。

 

 

1箱980円から全国のFBA倉庫へ納品ができるというのは嬉しいですね。

プライスターの画面からボタン1つで集荷依頼→荷物にFBA納品の配送ラベルを貼りつけの簡単なフローです。

宛先書き不要、集荷も佐川急便の指定集荷でらくらくです。

 

備品や消耗品を格安購入できるプライスターショップ

 

 

ラベルシールや商品梱包/発送用のダンボールを格安で購入できます。

 

外注化のサポートプライスターパートナー

 

 

FBA納品作業を依頼したい人と自宅でFBA納品作業を代行する人とを繋ぐマッチングサイトです。

管理画面のおすすめサービスから登録できます。

 

商品の出品作業から納品作業までをお任せできるので、リサーチや仕入れの時間が増やせますね。

 

まとめ:プライスターが気になるならまずは無料でお試しすればいい

 

繰り返しますと数万円のおこずかい程度を稼ぎたいのであればプライスターは必要ありません。

 

月10万円以上稼ぎたい、今後収入を上げていきたいといった気持があるのであれば数万円しか稼げてなくても導入した方が良いです。

 

プライスターを導入するからこそ作業負担を大幅に減らせて稼ぎやすくなるという事がポイントです。

 

興味がある方は30日間は無料ですので試してみて下さい。おそらく手放せなくなると思います。

 

>>プライスター公式サイトから30日間無料体験

 

今回は以上になります。

 

 

 

 

 

-せどり初心者向け

© 2021 ozblog Powered by AFFINGER5