せどり初心者向け

せどりの利益率の目安はどのくらい?【仕入れ基準をブラさない】

せどりで利益率が高いほどいいのは分かるけど、実際にどの程度の利益率が良いとか目安はあるの?

 

こんな疑問にお答えします。

 

☑記事の内容

 

・せどりにおける利益率の目安を解説

・利益率を上げる方法を解説

・利益を残すための大事な考え方

 

☑記事を書いている人

 

おず
おず
サラリーマン歴20年のおずです。完全在宅の中古家電せどりで副業収入を得ています。

サラリーマン歴20年ですが収入は右肩上がりに増えませんでした。
現在はせどりの副業収入が30万円と安定してきたので
更なる収入アップを目指しつつサラリーマン生活を送っています。

 

せどりにおける利益率の目安を解説

 

新品と中古、店舗仕入れかネット仕入れか、扱う商品や取り組む手法によって変わってきますが20%以上を目安にしたいところです。

 

利益率=利益金額÷販売価格×100

 

販売価格24800で利益が5000円だったら5000円÷24800円=20%の利益

 

上の計算式で利益率は求める事ができますが、FBA料金シミュレーターというツールがあれば簡単に計算する事ができます。

 

このツールを利用することによってAmazonの手数料や送料、代行手数料などを差し引いた利益が正確に出せるのでぜひ活用していきましょう。

 

関連記事
【利益計算に必須】せどりのFBA料金シミュレーターの使い方

続きを見る

 

仕入れにかかる手数料を差し引いて残る利益をできる限り正確に把握しなければ薄利多売でお金が増えず消耗してしまうので利益計算はとても大事ですね。

 

利益率は商品を仕入れる際の判断基準になります。

 

利益率を上げる方法

・中古を取り扱う

・Amazonで販売する

 

✅中古を取り扱う

 

中古は店舗でもネットでも新品と比較して安く仕入れられる可能性は高いです。

そのため利益率に関しては新品と比べて中古は高くなります。中古を扱うようになれば理想的な利益率30%も目指せるんではないんでしょうか、

私はまだそこまで到達できてませんが・・

 

中古は30%~40%の利益またそれ以上の利益が発生する事も珍しくありません。高利益率は中古の魅力ですね。

 

中古は相場が安定しているので価格競争になりにくいのと状態によって差別化が図れるので利益率アップを狙えます。

また競合の少ない商品であれば利益率をアップできるチャンスです。

 

中古は差別化し商品を高値で売る事ができる

 

新品のように価格勝負ではないので商品画像や出品コメントで差別化する事ができます。

 

商品の状態(コンディション)が商品によって違うため売り方により利益率を上げられますね。

 

利益率は上げなければ手数が増えて消耗するので利益率を上げるのは大事

 

時間をかけて一生懸命仕入れして販売しても利益率を低く見積もってしまうと、大変な労力をかけたのに結果利益が残らなかったなんて事にもなりかねません。

私は経験済みです。あの時間、あの苦労はなんだったのかと愕然とし挫折の原因になりかねません。

 

中古家電はおすすめ

中古家電は様々なジャンルがあり利益のとれる商品が非常に多いです。新品と比較して手間がかかったり返品率は高めになりますが、取り扱わないのはもったいないのが中古家電になります。

 

関連記事
家電せどりは高単価商品を仕入れて稼ぐ【売れた商品実績公開あり】

続きを見る

 

Amazonで販売する

 

中古商品を一番高く売れる場所はAmazonになります。ヤフオク、メルカリなどで販売するよりも高い価格で販売できるので利益が上げられます。

 

関連記事
Amazonせどりを実践するならFBAを利用しよう【副業せどりなら必須】

続きを見る

 

利益を残すための大事な考え方

・仕入れ基準をブラさない
・回転率を重視する
・初心者が失敗するケース

 

仕入れ基準をブラさない

 

せどりは商品を安く買って高く売るというシンプルなビジネスですが仕入れ基準が曖昧、売上管理をしないなどざっくり取り組んでいては稼げません。

 

本気で稼ぎたい、利益を残したいなら基準となる利益率を決め、仕入れ基準を守って取り組みましょう。

 

ガチガチに仕入れ基準をきっちり守って実践しなくても売れそうなら状況によって基準を外れてもいいという考えもありますが、初心者で経験の浅いうちは仕入れ基準を外れたらスッパリ切るくらいでやった方が結果利益は残りやすいと感じます。

 

利益率を守って仕入れをしてもいろいろな原因で思うように商品が売れない事も多いです。

 

利益が残らない事もざらにあるので自分の感覚で仕入れをすると、その積み重ねでいつのまのか利益がほとんど残らなくなったなんて事になりかねませんので注意が必要ですね。

 

回転率を重視する

 

また利益を残すため、せどりで稼ぐ為の重要な項目に回転率が挙げられます。回転率は仕入れた商品がどのくらいの期間で売れるかを示す指標のようなものですね。

 

利益率を考え仕入れ基準を守って仕入れても売れなければ何の意味もないのでまずは回転率重視の仕入れをする。

 

仕入れ基準をブラさず利益率を守るにしても回転率も考えなければならないので簡単ではないです。

 

資金の少ない段階ほど回転率を重視して仕入れをする事が重要です。

 

たまに売れる利益の高い商品をかかえるより、それなりの利益でも在庫リスクの少ない動く商品を仕入れた方が資金が増えるのは早いんです。

 

売れなければ資金回収も出来ず利益も当然発生しません。販売実績や経験も積めないし評価も増えません。

 

せどりで稼ぐためには利益率の理解は重要ですが回転率の理解も同様に重要になりますね。

 

初心者が失敗するケース

 

高利益に目がくらみ売れるだろうで回転率の悪い商品を仕入れて不良在庫になってしまう。

 

不良在庫(売れない在庫)が増えることで資金ショートになってしまうのは失敗するケースです。

 

回転率重視の仕入れをすれば大きな失敗はしません

 

そう考えると初心者のうちは利益率を確保するよりも回転率を重視した方が良いという事になりますが資金を増やすためには利益率も重要です。

 

回転率重視で薄利でも売れれば問題ないと思いがちですが、リサーチツールでデータを基に仕入れても自分の思うように売れないケースは何度も出てきます。

 

仕入れにかなりの労力を使ってにも拘らず、出品者急増による値下がりやその他の原因で利益がほとんど残らなかったなんてよくある話です。

 

忙しく頑張って実践し続けてもお金が増やせないのでは消耗しますし挫折の原因になりますね。

 

ですので回転率と利益率を考えて売れる商品を仕入れ利益を得ていくのは、かんたんそうで難しいわけですが、経験を積んでいけば必ずできますよ。

 

まずは回転率を重視した仕入れをしバランスよく高利益商品を取り入れていきましょう。

 

高利益商品は特に中古商品を取り扱うようになると仕入れの機会は格段に増えてきます。

 

関連記事
プレミア商品仕入れ【希少性の高い中古家電を仕入れて高利益を狙おう】

続きを見る

 

リサイクルショップやヤフオク、メルカリなど仕入れる場所はたくさんありますが中古の仕入れは古物商許可が必要なので覚えておきましょう。

 

関連記事
せどりするなら古物商許可は取得するべき【安全に継続してせどりで稼ぐ】

続きを見る

 

利益率の目安は20%を考えて仕入れ基準はブラさずやってみよう

まとめ

せどりの利益率の目安は20%以上

利益率はFBA料金シミュレーターで簡単に計算できる

利益率だけを見ず回転率を重視しよう

仕入れ基準をブラさない

せどりで稼ぐ為には利益率をよく考えて仕入れをする事が重要になるので20%の利益率を基準に実践しましょう。

利益率と合わせて回転率の理解も忘れないようにしましょうね。

 

今回は以上になります。

 

関連記事
せどり初心者が知っておきたいせどりのやり方や情報を解説【これで万全】

続きを見る

 

 

 

-せどり初心者向け

© 2021 ozblog Powered by AFFINGER5