中古家電せどり

楽器せどり・転売は稼げるのか?【稼げる楽器の種類や仕入れのポイントを解説】

 

中古は家電をメインに仕入れていますが、楽器も利益が出るって聞きました。稼げる楽器や仕入れのポイントがあれば教えてほしいです。

 

こんな疑問にお答えします。

 

☑記事の内容

・楽器せどりで稼げる商品を紹介します。

・楽器せどりについて知っておきたいこと

・楽器せどりで仕入れるポイントを解説します。

 

おず
おず
在宅の中古せどりで副業収入30万円のサラリーマン。せどりは自分の力で稼ぐ力が身につき、現状を変えられるビジネスであることを伝えたい人。

 

私が仕入れて販売している商品は基本的に家電がメインになりますが、楽器も仕入れています。

 

楽器といっても本体だけでなく関連商品する商品が山ほどあるので仕入れできる商品は多いです。

 

実は楽器関係で稼げる商品はたくさんあるんですよ。

 

ただし楽器店にずら~とギターが並んでる光景を見た事ないですか?あの中から利益商品を探し出すのって大変だと思うんです。

 

それこそ専門知識やリサーチ力が必要になりそうですよね。

 

だからこそ楽器については家電なんかと比べるとライバルが少ない傾向があります。

 

ただ楽器で稼ぐのって実は思いのほか簡単なんですよ。

 

そんな人はいないと思いますが、自分は楽器だけで稼ぐんだ、だから楽器だけしか仕入れない。

 

こんな感じなら楽器の専門知識がないと厳しいとは思います。

 

ですが私のやっている楽器せどりは専門知識を必要とする参入障壁の高い楽器転売とは異なります。

 

家電と同じように稼げる楽器だけ覚えてしまえば良いんですよ。

 

私だったらAmazon販売で利益のとれる楽器をリピートして仕入れていく感じです。

 

楽器せどりで稼げる商品を紹介します

 

楽器せどりで稼げる商品は以下に記載した通り色々あります。

 

楽器本体

・ギター

・MIDIキーボード

・バイオリン

・トランペット

・フルート

 

楽器の関連商品

・DJミキサー

・DJコントローラー

・エフェクター

・ターンテーブル

・カートリッジ

・フットペダル

 

これでも一部ですが楽器せどりといっても思ったより仕入れできる商品あるなって感じたんじゃないでしょうか?

 

それでは売れた商品を公開します。どのような商品で利益がとれるか分かるので参考になるかと思います。

 

ちなみに販売先はAmazonになります。全てを公開できない商品もありますが、詳しい方が見れば分かるかもしれませんね。

 

ポイント

キーボードは仕入れできる商品が結構ありますね。売れ行きの良い商品も多いのでリサーチしてみましょう。

 

ポイント

音を気にせず自宅で練習できるサイレント楽器は人気です。ギター以外の商品も要チェックです

 

ポイント

初心者に最適の入門用モデルですね。こういうのはメンテナンス済みを仕入れましょう。

 

ポイント

楽器というか関連商品ですが「初音ミク」はジャンル関係なく人気ですね。

 

ポイント

電子楽器ですね。こういう手軽に演奏ができる初心者向けの商品は人気が高いです。

 

ポイント

小さくてよく売れて利益もとれるこういった商品は良いですね。

 

以上売れた商品の一部を紹介させて頂きましたが、利益の出る商品はこの他にもたくさんありますよ。

 

今回紹介させて頂いた楽器を見て気が付いた方は多いと思いますが、私がメインで販売している楽器というのは

 

電子楽器と言われるものや家電に近い楽器関連商品になります。

 

以下の商品は公開できませんが、楽器関連商品では最高の27回リピート販売しています。調べてみたところ、この商品だけで利益が15万を超えています。

 

小型・壊れない・ライバルが少ない、こんな商品もあるのが楽器関連商品です。

 

 

ちなみに現在のAmazonの出品状況は

 

こんな素晴らしい表示がされておりますね。サクッと今リサーチしましたが、ハードオフネットモールにもヤフオクにも出品されてますね。

 

こういった一定の需要はあるのにライバルが少ない商品が見つかるのも楽器せどりの魅力かも知れません。

 

楽器せどりについて知っておきたいこと

 

楽器せどりについて特徴を挙げますと

・売れる商品はかなりある

・ライバルは少ない傾向

・販売手数料8%

 

なんだかメリットだけになってしまいましたが、楽器なんか売れるのかな?なんてイメージが吹き飛ぶくらい売れる商品はいろいろある感じです。

 

ただ家電と比べるとまだライバルはそれほど多くないように思います。

 

商品単価については高めになりますが、そのぶん利益額が大きく販売手数料も8%と安いので楽器仕入れは取り入れていきたいですね。

 

また経験上は問題なく使用できれば外観でクレームや返品になったケースが少ないジャンルであるように思います。

 

ですので仕入れで重要になるのは家電と同様に問題なく動作するかどうかです。

 

楽器せどりで仕入れるポイントを解説します

 

稼げる楽器を見つける方法

 

ちなみに稼げる楽器を仕入れるための方法は答えを言うとセラーリサーチです。

 

私の場合はAmazonで家電を売っているセラーから稼げる商品をリストアップしています。

 

家電をメインに扱っているセラーなのに楽器が混ざっていたりしたら、調べてみて下さい。

 

利益の出やすい楽器かも知れません。もちろんKeepaなどのツールで売れ行きは確認します。

 

セラーリサーチを行い見つけた楽器をリスト化していけば良いですよ。

 

評価の良い出品者のストアフロントから潜り込んでリサーチです。

 

私もリサーチに時間をかけていた時は多くのセラーのストアフロントから商品をひたすらリサーチしてました。

 

まさにリサーチを繰り返しリストを構築していった感じです。

 

リサーチにはかなりの時間をかけていたので、そのうちリストに追加した商品や見なくて良い商品を省いてかなり効率的に作業する事ができるようになりましたね。

 

ちなみに現在はツールを利用してリスト構築とリスト更新をしているので自力でやっていた時よりはるかに楽ですね。

 

関連記事
Amazonセラーリサーチの方法を分かりやすく解説します【初心者も簡単にできる強力な手法】

続きを見る

 

そうやってリスト化した楽器は中古家電と同じようにリピートできるのでリストを基に繰り返し仕入れて稼いでいけばいいですね。

 

関連記事
ヤフオク自動入札ツールBidMachineと有効なツールを紹介します

続きを見る

 

稼げる楽器の仕入れ先

・ヤフオク

・メルカリ

・リサイクルショップ

 

楽器店や家電量販店などで仕入れることもできるかとは思いますが、中古の仕入れはこの3つがおすすめです。

 

そんなわけで私のやっている楽器仕入れは膨大な楽器の中から時間をかけリサーチして利益のでる楽器を見つけ出すといった感じではないですね。

 

だから私は楽器店に行って仕入れることはしないです。

 

まとめ:楽器せどり・転売は稼げます。リストを構築しリピートで稼いでいこう

 

それでは楽器せどりについておさらいしましょう。

 

楽器せどりで稼ごう

・電子楽器と言われるものや家電に近い楽器関連商品は仕入れ安い

・ライバルは少ないジャンルだが売れる商品は多い

・販売手数料8%は魅力的

・セラーリサーチで稼げる楽器のリスト構築

 

楽器は魅力的な商材が多いジャンルです。

深い専門知識を必要とするような楽器を仕入れるのではなく家電を仕入れる感覚で実践できます。

 

是非チャレンジしてみて下さい。

今回は以上になります。

-中古家電せどり

© 2021 ozblog Powered by AFFINGER5