せどり初心者向け

せどりを難しいと感じる5つの理由と稼ぐための対策を解説

 

せどりは簡単に稼げるって聞いたのに難しいです。私に才能がないのかな、何か対策あれば教えて下さい

 

こんな疑問にお答えします.

 

☑記事の内容

 

・せどりを難しいと感じる5つの理由

・せどりで稼ぐための対策を解説

 

☑記事を書いている人

 

おず
おず
在宅の中古せどりで副業収入30万円のサラリーマン。せどりは自分の力で稼ぐ力が身につき、現状を変えられるビジネスであることを伝えたい人

 

せどりは商品をやすく買って高く売るシンプルな仕組みの稼ぎ方で、かんたんに稼げると始められる方は多いです。

 

確かに収益がしやすいビジネスなので、短期間で稼げるようになる人が多い稼ぎ方ではあります。

 

ただ、せどりは難しいなあと感じられる方も多いと聞きます。

 

そんな方は今回の記事を読んで頂ければ参考になる部分があると思いますので、ぜひ読んでみて下さい。

 

せどりを難しいと感じる5つの理由

 

せどりを難しく感じてしまう原因はいろいろありますが、対策と合わせて見ていきましょう。

 

・仕入れが思うようにできない

・中途半端に実践し成果が出ない

・仕入れた商品が売れない

・売れても利益が残らない

・思ったより作業に時間かかる

・資金が少ないので利益が増えていかない

 

仕入れが思うようにできない

 

せどりで稼ぐための作業で一番重要になるのは仕入れです。

 

売れる商品をできる限り安く仕入れることで利益を得るわけなので、仕入れができなければせどりで稼ぐ事はできません。

 

仕入れをするにはツールの使い方やリサーチの仕方を学ぶのが必須になりますので、これができないと仕入れは難しいです。

 

・仕入れ判断をする時に使うツールの見方が分かっていない

・リサーチにかける時間が不足している、有効なリサーチの仕方を理解していない

・利益率重視の仕入れをしている

 

仕入れ判断をする時に使うツールの見方が分かっていないと、せどりを難しく感じてしまいます。

 

売れる商品を調べるためのツールの使い方は、最低限知っておかなければなりません。

 

仕入れ判断をするためのツールの見方を理解しましょう。

 

商品の売れ行きを確認できるこういったツールがなければせどりで稼ぐ事はできません。

 

ツールの使い方を理解し仕入れと販売を繰り返す事、で必ず利益を確保した状態での仕入れができるようになります。

 

 

ネット仕入れに使えるツールは以下の記事を参考にしてみて下さい。

 

関連記事
電脳せどりで稼ぐためのツール3選【ネット仕入れにおすすめ2021年度版】

続きを見る

 

リサーチにかける時間が不足している、有効なリサーチの仕方を理解していないこともせどりを難しく感じてしまう要因です。

 

利益の出る商品を仕入れていくのに重要になるのがリサーチです。

 

せどりで稼ぐための作業の工程にはいくつかありますが、一番時間をかけるべきなのがリサーチなんですね。

 

なぜならせどりで利益を得られるかどうかはほぼ仕入れで決まり、仕入れをするために必要になるスキルがリサーチスキルだからです。

 

せどりで利益が出せていない、仕入れを難しく感じてしまうのはリサーチのスキルが未熟であることが原因なので、まずはリサーチ力を磨いていきましょう。

 

ただしリサーチスキルを磨くといっても短期間で習得できるスキルではありません。

 

リサーチのコツを掴めるようになるため、最初は時間がかかります。現在せどりで大きな金額を稼げるようになった人達も必ず通ってきた道です。

 

せどりで仕入れできない、難しいと感じてもリサーチの量が単純に足りてない事が多いですね。

 

最初は時間がかかる事を理解して地道に取り組みましょう。

 

ただ、初心者にも有効なリサーチはあるので参考にしてみて下さい。>>Amazonセラーリサーチの方法を分かりやすく解説します【初心者も簡単にできる強力な手法】

 

また、利益率重視の仕入れをしてしまう事も仕入れを難しいと感じさせる原因の1つです。

 

利益をしっかりとりたいと考える気持ちはよくわかりますが、利益重視でいきすぎると仕入れるのが難しくなってしまいます。

 

最初は利益重視ではなく回転率の良い商品(売れる商品)を仕入れるように取り組みましょう。がっつり利益の出る商品よりは仕入れ安いはずです。

 

経験値を積んで仕入れができるようになれば利益は後から上げていけるようになりますよ。

 

中途半端に実践し成果が出ない

 

せどりには色々な手法やジャンルがあるので、いろんな情報を見て目移りしてしまうと思います。

 

これが稼げそうだな、良さそうだなといったせどりを実践しても思うように稼げないことも多いでしょう。

 

大変だと思う事があると、すぐに他の手法やジャンルの方が稼げるんじゃないかと中途半端な状態で他のせどりを始めてしまう。

 

これはせどりの大半の実践者が経験する事で私自身もそうでした。

 

いろいろ挑戦してみるのも無駄になる事はないですが、力が分散してしまい成果がでにくいので、せどりで稼ぐのを難しくしてしまう原因になりかねません。

 

 

仕入れた商品が売れない

 

一生懸命リサーチしてやっと仕入れた商品が売れない。

 

仕入れた商品が売れないと在庫が溜まり、資金回収も出来ないため利益もでません。

 

こうなると仕入れも難しいし、売るのも難しい、せどりは難しいといった気持になってしまいます。

 

商品が売れない原因というのはいろいろありますが、対策はできますので以下の記事を参考にしてみて下さい。

 

関連記事
せどりで売れない理由と対策を実体験をもとに解説【大きな理由は2つある】

続きを見る

 

売れても利益が残らない

 

一生懸命仕入れてやっと売れたとしても利益が残らなかったなんてことはよくある事ですが、利益が残せなければせどりで稼ぐ事はできません。

 

売上だけ上がっても薄利で利益がほとんどないなんてことになったら消耗し挫折してしまいますね。

 

ここを改善していかないと何のためにやっているのか分かりませんから原因を探す必要があります。

 

データに基づいて仕入れができていない、ツールの見方を理解していない、仕入れ基準がブレているなど原因が上げられます。

 

 

思ったより作業に時間かかる

 

せどりで稼ぐというのは安く購入して高く売るシンプルな仕組みですが、利益を得るために必要になる作業は意外と多いです。

 

リサーチ→仕入れ→検品梱包→出品→価格改定→購入者対応

 

これだけの作業が発生すると、日々の生活の中で時間をつくり、せどりを実践するのは難しいと感じてしまうかもしれません。

 

ですのでせどりをできる限り簡単なものにするため、効率化をはかる事が必要になります。

 

全ての自動化は難しいですが、リサーチや仕入れ以外の作業は効率化で作業負担を圧倒的に減らすことが比較的容易です。

 

出品を効率化、価格改定や売上管理まで可能なAmazonせどりの最強ツールがあります。

 

 

商品を倉庫に送るだけでクレーム対応や返品まで対応してもらえるサービスはこちらを参考にして下さい。>>Amazonせどりを実践するならFBAを利用しよう【副業せどりなら必須】

 

資金が少ないので利益が増えていかない

 

せどりでなかなか利益が増えていかない状況に陥ると、せどりは難しいと感じてしまうかもしれません。

 

短期間で稼ごうと思えば資金が必要になるので、資金が少ない場合は利益や資金が増えていくのに時間がかかります。

 

そういった事でも、せどりで稼ぐのは難しいと感じてしまうこともあるかと思います。

 

クレジットカードを上手く使っていく方法もありますが、手元にあるキャッシュが多いほど安全で有利なのでまずは資金をつくりましょう。

 

 

まとめ:せどりは難しいと感じても対策あり

 

せどりは簡単そうなのに実践してみると思ったより難しいと感じた人は多いと思います。

 

せどりで稼ぐ仕組み自体はシンプルなので解説した情報を基に難しいと感じる状況を改善していきましょう。

 

せどりは難しいを改善していく為のポイントをまとめます。

 

ポイント

・ツールの使い方を理解しリサーチに時間をかける

・力を分散せず1点集中し継続

・仕入れ基準をブラさない

・ツールやサービスを利用し効率化をはかる

・資金はできる限り準備しておこう

 

今回は以上になります。

 

関連記事
amazonせどりのやり方【初心者に分かりやすく解説】

続きを見る

 

 

-せどり初心者向け

© 2021 ozblog Powered by AFFINGER5