せどり初心者向け

せどりで挫折する8大原因【挫折を回避する方法を解説します】

 

せどりで稼げるのは分かったけど思った以上にきついです。もっと楽に稼げそうなビジネス探してみようかな、せどりをこのまま続けるべきかどうか悩んでます。

 

こんなお悩みにお答えします。

 

☑記事の内容

 

せどりで挫折する原因と対策方法

 

おず
おず
在宅の中古せどりで副業収入30万円のサラリーマン。せどりは自分の力で稼ぐ力が身につき、現状を変えられるビジネスであることを伝えたい人

 

今回はせどりで挫折する原因を解説させて頂きます。

 

せどりで稼ごうと一生懸命取り組んでも思った以上に大変で、せどりで稼ぎ続けるのは難しいんじゃないかと悩んでいる方もいるかもしれません。

 

せどりを難しいと感じたり、思うように稼げないのでもう辞めてしまおうかと考えるのは実は多くのせどり実践者が経験している事です。

 

私も例にもれず同じように挫折しそうになった事は何回もありますが、あきらめずに継続したので結果を出すことができました。

 

月で30万ほどの金額を稼げるようになり、こうやってブログまで書けるようになったんです。

 

せどりを諦めてしまう前にこの記事を見ていただくと参考になるものがあると思いますので読んでみて下さい。

 

結論、せどりで挫折する主な原因は、かんたんに稼げるビジネスのはずなのに、やってみたら思ったよりも難しい、全然楽に稼げない

 

こういった簡単に稼げるといったせどりのイメージと実際にやってみた印象が違うことが原因になります。

 

せどりは簡単だって聞いてたのに実際やってみたら、全然楽に稼げないし思ったより難しいじゃん!

 

挫折を引き起こすのはこんな感じですね。

 

せどりで挫折する原因を解説

 

せどりで挫折の原因になり得ることというのは意外と多くありますね。

 

・労力がかかる割にお金が増えない

・不良在庫がたまり資金が回らなくなってしまう

・せどりはライバルが多すぎて稼げない

・思うように仕入れができない

・頑張って仕入れても薄利多売になり疲れてしまう

・資金が少なすぎて稼げない

・意外とやる事が多いので消耗してしまう

・孤独で地味な作業でいやになってしまう

 

労力がかかる割にお金が増えない

 

せどりで初めて稼げた時にはきっと嬉しかったですよね。

 

少額で仕入れた商品が思わぬ金額で売れてせどりはなんて簡単に稼げるんだなんて思ったこともきっとあると思います。

 

私もせどりを始めた頃に新品のDVDで3万円ほど利益が出せて、これ繰り返せば簡単に稼げるなんて思っていた時期もありました。

 

せどりの仕組みはシンプルなのでかんたんに考えてしまってたんですよね。

 

おず
おず
初月から10万円稼げるとか、3ヶ月で30万稼げるようになるとか、せどりならすぐに稼げるって情報に影響を受けて、せどりで稼ぐ事を甘く考えてましたね。

 

当然仕入れも思うようにいかないし、お金が増えていく感じがしないんですよ。

 

今みたいにせどりで稼ぐための具体的で有益な情報は出回ってなかったので、間違ったやり方をしていたのにも気が付かなかったんですよね。

 

当時は商品が売れて利益が出たら飲みに行ってしまったり、口座もクレジットカードもプライベートと分けていないような状況でした。

 

正しいやり方で取り組んでも利益は仕入れに使って在庫になるわけなんで、かんたんにお金は増えないですよね。

 

ですので、正しいやり方を理解しないまま、せどりって結構大変なのにお金増えないと挫折してしまう方もいるかと思います。

 

瞬間風速的に売上利益を上げる事はかんたんですが、利益が得られる状態になるまでには数か月はかかりますよ。

 

ですので利益は仕入れ資金に回し、売上管理をしっかり行い、やるべき作業、労力はかかりますが数か月地道に取り組むことです。

 

関連記事
実体験に基づいたせどりで成果を生み出す3つの方法【最初の数か月を乗り切る】

続きを見る

 

即金性の高いせどりですが、雑にやっているとお金は増えないので専用口座を用意して、売上管理できるツールを利用するなどきっちりやりましょう。

 

不良在庫がたまり資金が回らなくなってしまう

 

売れ行きを確認するKeepaの見方ができていない、甘かったりすると売れない商品が溜まってきます。

 

売れない時点である意味仕入れは失敗なので手を打たなければならないわけですが、経験の浅いうちはそのうち売れるだろうなんて放置してしまうんです。

 

そして増えていく不良在庫、売れなくなった在庫をたくさん抱えてしまうのは、せどりは難しいなあと挫折する原因になるわけですね。

 

商品が売れない状況をつくることは、本当に恐ろしい資金ショートを引き起こしてしまいます。

 

そうしたら挫折するというよりは事業から撤退しなければならなくなりますね。

 

手遅れにならないように不良在庫の山を築かないようなやり方をしなければなりません。

・Keepaの正しい見方を覚えるのはもちろん、売れない商品は必ず発生するので損切を実行する

・Amazonで売れないなら、状況によってはヤフオク・メルカリなどで販売し資金回収

・中古出品であればコンディション説明を見直す

・不良品や破損品が発生した場合は放置せず、資金回収や廃棄の判断を早めに行う

 

できる限りストアが健全な状態で運営できるよう実践するのが大事ですね。

 

頑張って仕入れても薄利多売になり疲れてしまう

 

一生懸命仕入れして、やっと売れたと思ったら利益がほとんど残らなかったり、あれだけ売ったのにほんの少しの利益しか残らなかった。

 

まさに薄利多売でやる気がなくなってしまうかと思います。

 

薄利になる原因というのはいろいろとありまして、出品者急増による値下がり、販売手数料や送料など様々です。

 

私もそうですが副業で実践している場合などは作業量の多くなる薄利多売は避けたいところです。

 

長い時間をかけてリサーチし、やっと仕入れて仕事から帰ってきて出品し、休みの日に梱包発送し売れたと思ったら利益がほとんどない、あんなに頑張ったのにただ働き?

それは疲れてやる気なくなっちゃいますよ。薄利多売は消耗します。

 

関連記事
せどりで薄利多売は続かない【高利益商品で効率よく稼ごう】

続きを見る

 

何よりも薄利多売で利益を上げていく場合は大きな資金が必要になるのでできる限り利益率は上げたいところですね。

 

そうなると新品せどりよりも手数を減らせる中古せどりはおすすめですね。

 

いろんな手数料を引いても利益が大きく取れる商材が中古なのでリピートしやすいです。

 

価格も新品と比較して相場は安定しているので、値下がりによる利益の減少は少ないですね。

 

関連記事
中古家電せどりのおすすめジャンル3選【仕入れのポイント解説あり】

続きを見る

 

せどりはライバルが多すぎて稼げない

 

ライバルが多いから稼ぎにくい、現在は楽天せどりが実践者がすごく増えてそんな風に言われてます。

 

それでせどりは飽和してライバルも多いから、今から稼ぐのはやはり難しいと諦めてしまう。

 

これって私がせどりを始めた6年以上前から言われてることで、ライバル多いじゃんで挫折してしまうのは本当にもったいないです。

 

関連記事
【2021年】せどりはレッドオーシャン/飽和したは無視して良い理由

続きを見る

 

せどりなんて取り組める手法もジャンルも山ほどあるし、ライバル少ないところで戦うこともできる。

 

さらに言えばライバル多くたって稼げないわけではないですよ。

 

ちなみに私がメインで実践している中古せどりはこんな魅力もあるのでおすすめですよ。

 

・ライバル少ないジャンルあり

・少額で実践できるジャンルあり

・利益率が新品より高い

 

関連記事
中古家電せどりのおすすめジャンル3選【仕入れのポイント解説あり】

続きを見る

 

思うように仕入れができない

 

せどりで稼ぐために仕入れが重要で仕入れをするにはリサーチをしなければなりません。

 

思うように仕入れができずにせどりで稼ぐのは大変だなんてやめてしまう方もいるようです。

 

正しいやり方が分かっていない、リサーチの量が全然足りないなど仕入れられない原因は様々です。

 

取り組む方法やジャンルでせどりのリサーチ方法は様々ですが、具体的な方法も無料で公開されています。

 

普通に稼げるリサーチ方法はいくらでも手に入るわけなので、仕入れるために重要なポイントというのは最初はとにかく時間をかける事ですよ、地道な作業は大変ですが時間かけましょう。

 

経験の浅いうちは、自分でリサーチの仕方を検索して泥臭く作業する事でいろいろと気が付くことが多いと思います。

 

初心者の方にも有効なリサーチがあるので以下記事も見てみて下さい。リサーチは効率化できるんですよ。

 

関連記事
Amazonセラーリサーチの方法を分かりやすく解説します【初心者も簡単にできる強力な手法】

続きを見る

 

資金が少なすぎて稼げない

 

せどりは資金が多いほど有利なので、できる限り最初に資金をつくりたいところです。

 

用意できる資金があまりに少ないと、なんかチマチマやっていても全然稼げないなあと挫折してしまうかも知れません。

 

おすすめなのは不用品を売ってできる限りの資金を最初に作る事ですが、クレジットカードを利用するのも有効です。

 

クレジット利用で重要なのはリボ払いを絶対に使わない事と月のカードを利用するタイミングを考えて利用する事です。

 

資金が少ないようであれば少ない資金で実践できるせどりをすれば良いという考えもありますね。

 

資金がらみで気を付けたいのは、資金に余裕がない状態で高額コンサルを受けたり、スクールに入らない事です。

 

せどりは資金が多ければ多いほど有利です。

 

関連記事
せどりに必要な資金について解説します【資金確保をして最短で稼ごう】

続きを見る

 

意外とやる事が多いので消耗してしまう

 

リサーチ→仕入れ→出品→価格改定→お客様対応

 

せどりは安く買って高く売るシンプルな稼ぎ方ですが、せどりで稼ぐためには意外とやる事がたくさんあります。

 

店舗せどりをするにしてもネットで仕入れるにしてもリサーチに時間はかかりますし、出品や梱包なんかは大変な作業です。

 

中古商品を扱うのであれば、とにかくめんどうな作業がさらに増えてきます。

 

この一連の作業 リサーチ→仕入れ→出品→価格改定→お客様対応をまともにやっていたら、それはもう嫌になって挫折してしまうでしょう。

 

私も中古商品の出品をかなり長い間自分で行っていましたが、それはもうとにかく疲れて消耗しました。正直もうやりたくありません。

 

こういっためんどうなせどりの作業は減らす方法があるので安心して下さい。

 

関連記事
Amazonせどりを実践するならFBAを利用しよう【副業せどりなら必須】

続きを見る

 

孤独で地味な作業でいやになってしまう

 

せどりは地道に黙々とやる作業が多いので、そういった地味な作業を毎日続ける事が嫌になって挫折してしまう人もいるかもしれません。

 

経験が浅いうちは特にリサーチにものすごく時間かかるかもしれないですし、黙々と取り組んでいる時間を孤独に感じるかも知れません。

 

簡単に収入が発生する仕組みではないので、せどりで稼ぐためにはどうしても多くの作業が伴います。

 

こういった理由で嫌になってしまう状況を回避するのであれば、やはりモチベーションを保てるような環境をつくるのが大事かと思います。

 

Twitterで仲間を見つけてもいいですし、スクールに入って切磋琢磨するのも良いかと思います。

 

特にTwitterをやるのはおすすめですよ。同じように稼ぎたいと思っている人、現状を変えようと頑張っている人

見ているだけでも刺激を受けることができますし、自分から絡んでより関係を深めることもできます。

 

上手く利用して情報収集をやりつつモチベーションを高めていきましょう。

 

関連記事
せどりは独学で稼げるのか?【実体験に基づいて解説します】

続きを見る

 

まとめ:せどりは楽ではないが稼げるので諦めるのはもったいない

 

結局のところせどりで稼ぐ仕組みは簡単ですが楽ではないということを理解した状態で取り組めば、すぐに挫折してしまうような事はない気がします。

 

せどりは最初の頃なんかは特に泥臭い地道な作業が多いですし楽ではありません。かなりの時間を作業しないと仕入れもできないかと思います。

 

ビジネスモデルが分かりやすいといってもお金を稼ぐ事がかんたんにできるわけないですよ。

 

失敗も必ずすると思いますし落ち込むこともあるかと思います。ただし、せどりは仕組みが分かりやすく結果がすぐに出るので改善がしやすいんですよ。

 

他のビジネスと比べて、何が原因で稼げないんだろうといった事が少ないので、楽に稼ごうと思わなければ必ず成果は出ます。

 

試行錯誤してスキルを磨いたり、作業負担を減らす工夫をこらせば良いですよ。

 

かけた労力がせどりほど収入に直結するビジネスは、ほとんどないと思いますので、まずは必死に努力して成果を出し楽に稼げるようになるよう取り組んでいきましょう。

 

せめて3ヵ月は成果がでるように試行錯誤を繰り返して全力でやってみましょう!

 

今回は以上になります。

 

-せどり初心者向け

© 2021 ozblog Powered by AFFINGER5