せどり初心者向け

せどりに必要な資金について解説します【資金確保をして最短で稼ごう】

 

副業で5万円稼ぎたいんです。せどりが早く稼げると聞いたんですが資金が必要みたいです。どのくらい資金が必要なんです?

 

こんな疑問にお答えします

 

☑記事の内容

・せどりで稼ぐには資金が必要

・せどりの資金は多いほど稼ぎやすい

 

☑記事を書いている人

おず
おず
在宅の中古せどりで副業収入30万円のサラリーマン。せどりは自分の力で稼ぐ力が身につき、現状を変えられるビジネスであることを伝えたい人

 

せどりで稼ぐには資金が必要

 

せどりで稼ぐのは資金が必要です。

 

スキルがなくても短期間で稼ぎやすいと言われているせどりですが、大きなデメリットを挙げればせどりで稼ぐには資金が必要という事です。

 

そして稼ぎたい金額が大きくなるほど多くの資金が必要になるビジネスです。

 

ただ資金が少ないとできないビジネスかというとそうではありません。なぜなら少ない資金でもせどりで稼げるやり方があるからです。

 

仕入れ単価の安い商品を扱い手数料があまりかからない方法で売ればいいんです。

 

例えば本やCD、日用品やスマホアクセなど単価の安い商品をメルカリで売るだけでも稼げます。

 

ただ私のように在宅で稼ぎたい、限られた時間の中で副業で稼ぎたい、出来る限り大きく稼ぎたいとなれば結構な資金が必要になるんですね。

 

資金については仕入れ資金だけでなくせどりで稼ぐ為の環境を整えるための資金と2つあります。

 

仕入れ資金

 

仕入れ資金は月5万円の利益を得るとしたら利益率20%で考えても30万近い売上が必要になるわけなので、5~10万程度の仕入れ資金では足りないのが分かるかと思います。

 

さらに言えば確実に仕入れた資金分思うように売れることはないので思うような売上や利益を短期間で出すことは簡単ではありません。

 

ですから利益5万円を得るのは資金も必要ですし楽ではありません。

 

ただし資金をつくる方法もありますし、少ない資金からでも利益をしっかりと仕入れ資金に回し時間をかけるのであれば月5万円稼ぐのは難しくありません。

 

毎月少しのおこずかいが稼げるぐらいで良ければ低単価の商品をメルカリやヤフオクで売ればいいですよ。

 

ただもっともっと副業でも稼ぎたい方が多いはず、そうなるとやり方を変えないと厳しいです。

 

前提として販売はAmazonFBAサービスを使う事で稼いでいきましょう。

 

>>Amazonせどりを実践するならFBAを利用しよう【副業せどりなら必須】

 

せどりで稼ぐために必要な資金

 

仕入れ資金とは別に毎月必要になるのがツールやAmazonで販売する為の資金です。

 

・Keepa(月額2000円くらい)

・Amazon大口出品プラン 月額登録料:4900円

・プライスター(月額4800円)

 

月額で見ると結構な資金がかかりますね。ただしせどりで大きな収益を上げたい場合は導入をおすすめします。

 

副業せどりで限られた時間の中で稼いでいくなら導入しなければ大きく稼いでいくのは難しいと言った方が分かりやすいかも知れません。

 

Keepa

商品が売れているかどうかやライバル調査、商品仕入れ判断をするために必須のリサーチツールです。

これがなければせどりが出来ないので迷わず導入しましょう。

 

☑Amazon大口出品(月額登録料:4900円)

小口は販売する商品ごとに100円の手数料がかかるのと大口より売れにくくなります。

Amazon販売は大口出品のメリットが小口と比べると大きすぎるので必要です。

 

プライスター(月額4800円)

価格改定や売上管理はもちろんそれ以外の機能も充実した優秀なツール。

Amazon販売を圧倒的に時短、効率化できます。

 

>>【5年間利用しているツール】プライスターの機能や料金を解説します

 

せどりの資金は多いほど稼ぎやすい

 

せどりは資金が多いほど有利なのは間違いありません。資金があればあるほど大きな金額を稼げるイメージです。

 

短期間で月商何百万みたいな実績の方は当然それだけの資金を投じています。

 

ただ最初から多くの資金を使える方は少ないと思いますが、利益が出る商品が目の前にあるのに資金がないから仕入れができない状況は悲しすぎます。

 

ですので手元にある資金がこころもとなければ資金をつくるところから始めましょう。

 

☑不用品販売で資金をつくる

 

身の回りで使っていない物は、ヤフオクやメルカリで売れば結構な値段のつくことが多いです。

 

ヤフオクやメルカリなら売るのも簡単なので資金はつくりやすいかと思います。

 

一番かんたんで確実な資金確保の方法なのでさあ、せどりで稼ごうと思ったら、使わない物は思い切って売ってしまいましょう。

 

あとで使うかもしれないしでとってある物も大概使わない物かと思います。基本何でも売れますよ。

 

私もヤフオクやメルカリで自宅にあった使っていない物をかなり売りましたが、ゲーム機、ゲームソフトなど自分が思うよりかなり高値で売れて資金を増やすことができました。

 

壊れているものですら値段がついて売れることも多いです。

 

☑本業収入から生活費とは別にせどり用の資金を用意する

 

副業で実践するのであれば、本業収入からせどり用の資金を10万でも20万でも確保できればかなり大きいです。

可能であればまとまった金額を最初に用意しましょう。

 

☑クレジットカードを利用する

 

カードは使うべきメリットがいろいろあります。

・利用する事によってポイントが貯まる
・資金繰りがしやすくなる
・上手く使えば大きく稼ぐまでの時間を短縮できる

 

最近はポイント仕入れが流行っているくらいなので、ポイントがたまるメリットははかり知れません。

 

ポイントを利益に加味した仕入れをしなければ安全なので是非活用していきましょう。

 

ただクレジットカードを使って仕入れをするという事は、大きく稼ぐまでの時間を短縮できる一方で現金仕入れと違い資金管理が非常に難しくなります。

 

バランスよく使わないと引き落とし日までに支払いが足りなくなり大変です。

 

特に注意する点はかなりの手数料が発生するリボ払いを絶対にしない事です。

 

支払いが足りなくなるような状態にならないよう利用する事はもちろんですが、プライベートと分けた専用の口座は必ずつくり資金管理をしっかりして実践していきましょう。

 

ちなみに難しい言葉ですがキャッシュフローの理解はとても重要です。

 

どちらにしてもクレジットカードを上手く使って利益を得ていくのであれば、最初にまとまった資金があると安心して実践できるので良いですね。

 

まとめ:せどりの資金は多いほど有利【出来る限り資金をつくって始めよう】

 

小資金でもせどりは始められます。しかし資金が多ければ多いほど短期間で大きく稼げるようになります。

 

仕入れの幅も増えますし、高単価商品も扱えるので当然です。

 

5万円の資金で始めるのと20万円の資金で始めるのと比較したら3ヵ月後、半年後と膨らむ資金にとんでもない差が出ます。

 

注意ポイント

・最初の段階でできる限り資金をつくった方が安全で有利

・専用口座で資金管理、利益は仕入れに使い資金を増やす

・クレジットカードをうまく活用、リボ払いはしない

 

初めから自分の思うようにはまずいきませんが、自分のできる範囲で資金をつくり上手く膨らませてせどりで稼いでいきましょう。

 

今回は以上になります。

 

 

 

 

 

 

 

-せどり初心者向け

© 2021 ozblog Powered by AFFINGER5